冷たい空気 肺を満たす 

今日もまた笑えなかった

青い空は僕を壊す 独りだと気付かせる 悪魔のようです 

『未来』なんて もう残ってないよ 絞め殺してほしいよ 

僕がいなくても 君は笑うでしょう? 

冷冽的空氣 填滿了心肺

今天又沒能 展開笑容啊

湛藍的天空 就像要將我毀壞

令人察覺到 獨身一人的事實 如同惡魔一般啊

『未來』什麼的 已經不復存在了呀 多希望能就此為之勒斃

即使我不存在了 你也依舊能夠微笑吧?


繋いだ 痛みは 

ありふれた狂気の中へ

言葉さえ 色褪せるなら 

嘘吐きだらけ 

「プラトニックな愛情」 

I hate myself. 

堕ちてゆくだけさ 

相互聯繫的痛楚

向著滿溢而出的狂氣中

若連話語都將步向褪色

那麼一切終將徒留謊言

「柏拉圖式愛情」

I hate myself.

僅能無力 緩緩墜落

 

 

(guitar solo)

 

 

一切を捨てることなんて できやしないけど 

要らないものに 塗れている気がしたんだ 

爪を立てて 歯を食いしばって 

それで何が残せるの? 

空の向こうへ 足を踏み出して 

会いに行くから 

雖然無法 捨棄一切

卻似乎能夠察覺 全身沾滿不需要的事物 

豎起雙爪 咬緊牙齒

還能夠留下些什麼?

踏向雲空的彼端 只為與你相見

 

夢見た 世界は ありふれた狂気の中へ 

泡沫のように消えるなら

嘘吐き 笑って 狂ったのは世界さ 

I hate myself. 

堕ちてゆくだけ 

繋いで 届かないなら 

君がくれた未来を 

捨てるよ 

若是夢想的世界

將如同泡沫一般,消融於滿溢而出的狂氣中

說謊者失聲笑道

陷入瘋狂的 是這世界啊

I hate myself. 

僅能無力 緩緩墮落

相互聯繫 若始終無法觸及

就將你所給予的未來

於此捨棄吧

 

文章標籤
創作者介紹

花影

影歌 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()