【巡音ルカ】命座【オリジナル】
命座

-///-///-///-///-///-///-///-///-///-///-///-///-///-///-///-///-

作詞:イヤイヤP
作曲:イヤイヤP
編曲:イヤイヤP
唄:巡音ルカ

曲紹介

名優、川上とも子様に捧げます。
  • イヤイヤP こと 藤村哲弘氏 の6作目。
  • 間奏では「氷のなかに」のメロディーや動画が散りばめられている。
  • タイトルの「命座」についての説明はこちらから。
  • イラストは 冬灯紗沙氏 が手掛ける。
將此曲獻給 名聲優 川上とも子 。

イヤイヤP 即是 藤村哲弘 先生的第六作。
間奏是將前作「氷のなかに」的旋律,散落於此曲之中。
關於標題的「命座」在這裏有詳盡說明。
圖畫是由 冬灯紗沙 先生所繪製的。

歌詞

あなたの 夜空に輝ける 星座を見届け
注視那道在妳的夜空散輝光采的星座
瞬きの間に ほらまた一つ 
閃閃爍爍剎那間  又能感受到另一個
声が聴こえる 
它的聲音 我能聽見

不意なる白昼夢(ゆめ)に塞ざされた
無意之間 讓白日夢堵塞了心思
想い募る恒星は
那顆匯集思念的恆星
誰よりも大きく 心に強く宿る
比任何人的都要碩大 強烈地寄宿於心
光を絶やさないで
請別讓這道光輝熄滅

記憶の窓に 落書きのように そっと書き残す
在記憶之窗中 就像孩童塗鴉一般 輕柔地遺下畫跡
「ぼくのことを わすれないで」
「請你不要忘卻 關於我的一切」
繋ぎ合わせて 輝きはじめる
讓彼此聯繫相合 開始散發光芒
あなたの星を 創る魔法を
用屬於你的星光 所創予的魔法
今ここで 
此時此刻 就在這裏

胸に宿る光から 
從寄宿於胸的光芒
行き場のない想いがこぼれる
揮灑這些 無所去從的思念
幾重にも重なる声が 空に散らばってく
層層交疊的聲音 揮散於蒼空
容貌(かたち)は違えど
即使容貌將會有所不同
まぎれもなく 一つの星
也是真真切切 一道耀眼明星
いつでも 私の胸
無論何時 在我的心裏
いつまでも みんなの夢
無論到何時  在所有人的夢鄉
ずっとずっと 輝いていて
就這麼永遠永遠 閃耀光輝吧

幾億のかたち 古来より伝う 星を繋ぐ想い
數以億計形體 自古遺下傳言 思念聯繫於星
皆心に あふれ出した 
打從心底滿溢而出
繋ぎ合わせて 輝きはじめる
讓彼此聯繫相合 開始散發光芒
あなたの星は 空に浮かぶ
屬於你的星光 漂浮於空
命のように 
如同新生生命


-///-///-///-///-///-///-///-///-///-///-///-///-///-///-///-///-


古来より、人は星を繋いできた。
大きく輝く星を繋げ、形に捉え「星座」として呼称している。
自古以來傳說著、人與星星是有所相連的。
聯繫起那些閃耀著強烈光輝的星子們、捕捉其形,以「星座」稱呼著它們。

「人は死ねば星になるんだよ」
幼い頃にそんな話を聞いたことが有る。
「人在死後將會變成星子們的一份子唷」
在孩提時候,就曾經聽過了這類的說法。

6歳の秋、祖父が死んだ。
14の春、クラスメイトの聖くんが死んだ。
20の時、祖母が死んだ。
そして・・・
在六歲的秋季,祖父過世了。
十四歲的春季,同班同學的聖君也過世了。
二十歲的時候,祖母不在了。
接著......

確かに、たくさんの人々の心(夜空)でみんなは輝いている。
確實呢、許多許多的人們的心中(夜空),逝世的大家都閃耀著。

人が死ぬ。
近くにいた人々や、想いを寄せる人々の心(夜空)でそれは輝く。
各々によって見える位置や輝き方は違えど、唯一無二の同じ星。
人們終將是會逝世的。
在逝者身邊的人們,在那些在心中寄予了思念的人們的心中(夜空),它們是如此閃耀。即使是在不同位置看見的,即使用著不同方式閃耀著光芒,仍是獨一無二、相同的星。

この世での繋がりを絶たれてしまったと思いたくないのなら、
代わりに何かをつないでおきたい。
ならばそれら全部を繋げてみましょう。
「他們的離去,是斷絕了與這個世間的連結」不想要這麼思考的話,
就以「他們是與什麼連結在一起」的想法代替,
那麼做之後,就將它們全部聯繫起來看看吧。

そしてそれを、『命座』と名付けましょう。
然後就將閃耀的它,命名為「命座」吧。
創作者介紹
創作者 影歌 的頭像
影歌

花影

影歌 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()